院長から一言

 生来、私はへそ曲がりで、人と同じ発言や行動をするのが嫌いです。

この場で、本音の発言をします。

世間一般の意見とは異なるかも知れませんが、私自身が正しいと信じる事しか書きません。

 筆者に無断の転載や引用はご遠慮下さい。

2021年

6月

27日

医学の歴史を訪ねて 第9回 ヴェネツィア編 その4

令和3年7月1日

 

ドゥカーレ宮殿 Palazzo Ducale

 

 ヴェネチア共和国総督(ドージェ)の政庁(合同庁舎)として9世紀に建てられました。その後、何度か火災に遭(あ)い、現在の建物は15世紀の物です。

ヴェネチア・ゴシック様式の巨大建築です。

ヴェネチア共和国の図抜けた富と権力を象徴しています。

ちなみに、ゴシック時代とは12世紀後半から15世紀を指し、この時代の建築は、伸びやかで装飾が多いのが特徴です。

 ビザンチン風の豪華なアーチが続く柱廊(ちゅうろう)や、繊細な飾りの施(ほどこ)された小尖塔(しょうせんとう)、壁面に菱形(ひしがた)を描くピンクと白の大理石など、異国情緒にあふれた外観です。

 内部はいくつもの評議員の部屋、大会議室などがあり、ティントレット、ヴェロネーゼなどのすばらしい絵画が飾られています。

言わば、巨大な美術館です。

 どの部屋でも、金箔(きんぱく)を施した化粧漆喰(しっくい)と華麗な絵画が、ヴェネツィア共和国の富を象徴しています。

その代表が、「元老院の間(ま)」の天井に描かれたティントレットの「ヴェネツィア称揚(しょうよう)」や、「謁見(えっけん)の間」の天井のヴェロネーゼによる11枚の板絵です。

 

  総督(ドージェ)のDogeとは、イタリア語で国家元首を指す言葉の一つで、ヴェネツィアをはじめ、ジェノヴァ、ピサなど海洋共和国の元首がドージェと呼ばれます。

 doge(ドージェ)の語源はラテン語dux(ドゥクス) で、イタリア語ducaドゥカ(公爵)や英語 dukeデューク(公爵)もこれから派生しています。

Palazzoは英語ではPalace(宮殿)ですから、Palazzo Ducaleとは「公爵の宮殿」という意味です。

公爵はヴェネツィア以外にも大勢いますから、ドゥカーレ宮殿と呼ばれる館もヴェネツィアだけでなくヨーロッパ各地にあります。

  ヴェネツィア共和国のドージェは、ドージェだけが着用を許されたコルノ・ドゥカーレ(Corno ducale「公爵の角(つの)」)と呼ばれる、後部に角(つの)状の突起が付いた独特の帽子を被(かぶ)っていました。

 corno(コルノ)とは「角(つの)」を意味するイタリア語で、ラテン語や英語ではcornu(コルヌ)です。

解剖学でも、突き出た形状の部分をcornuと呼び、子宮・仙骨・尾骨・甲状軟骨・脊髄・大脳半球側脳室など体中にcornu(角(かく))と呼ばれる部分があります(子宮角(しきゅうかく)、仙骨角(せんこつかく)、等々)。

 ギリシャ神話を知るヨーロッパ人には、cornucorno(角(つの))という言葉が、ゼウス(全能の神)が赤ん坊の時に乳を与えたというヤギの角(つの)を連想させました。

そのため、角(つの)は豊饒・力・勇気を象徴し、欲しい物を何でも与えてくれる御利益(ごりやく)があると考えられていました。

つまり、「公爵の角(つの)」はドージェの富や権力を見せつける小道具として使われた訳です。

 また、英語のdukeデューク(公爵)が複数形 dukesデュークスになると、拳(こぶし)やゲンコツを意味するそうです。

昔も今も、偉い人は拳を振り上げて演説するからでしょうね。

 

                               次号に続く

インフルエンザ予防接種の予診票は当院受付にてお配りしている他、本サイトからもダウンロードできます。予め記入後お持ち下さい。

  ただし、「65歳以上の藤沢市民」は、当院にて専用の予診票に記入して頂きますので、ダウンロードは不要です。

お知らせ

全国的なワクチン不足のため、神奈川県より9月27日以降の予約受付を控えるよう通達がありました。当面の間、9月27日以降の新型コロナワクチンの予約はできませんので、ご了承下さい(令和3年7月15日)。

6月11日現在の、新型コロナワクチン予約状況は以下の通りです。

本日予約すると、1回目接種が8月後半、2回目接種が9月前半となります。

新型コロナワクチンの接種対象年齢が12歳以上に拡大されました。接種券(クーポン券)が届いたら、窓口にて予約して下さい。藤沢市以外の方も予約できます(令和3年6月2日)。

1月22日(金)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は10人分です。

1月14日(木)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は13人分です。

1月8日(金)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は16人分です。

1月7日(木)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は25人分です。

1月6日(水)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は26人分です。

令和3年1月5日(火)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は28人分です。

令和3年1月4日(月)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は33人分です。

12月29日(火)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は40人分です。

一般用インフルエンザワクチン40人分入荷しました。在庫は53人分です(12月28日)。

リハビリスタッフ募集は終了しました(令和2年12月26日)。

12月26日(土)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は35人分です。

一般用インフルエンザワクチン20人分入荷しました。在庫は47人分です(12月25日)。

12月25日(金)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は35人分です。

12月24日(木)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は40人分です。

12月23日(水)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は57人分です。

一般用インフルエンザワクチン40人分入荷しました。在庫は70人分です(12月22日)。

 

12月22日(火)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は34人分です。

 

12月30日(水)から1月3日(日)まで休診します。

12月21日(月)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は66人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

12月19日(土)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は104人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

一般用インフルエンザワクチン100人分入荷しました(12月18日午前10時半)。在庫は124人分となりました。なくなったら、当欄にてお知らせします。

12月18日(金)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は28人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

12月17日(木)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は10人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

12月16日(水)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は43人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

一般用インフルエンザワクチン40人分入荷しました(12月15日午前10時半)。在庫は68人分となりました。なくなったら、当欄にてお知らせします。

12月15日(火)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は29人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

 

12月14日(月)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は76人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

 

12月12日(土)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は140人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

 

一般用インフルエンザワクチン200人分入荷しました(12月11日午前10時)。当分なくなりません。なくなったら、直ちに当欄にお知らせします。

12月11日(金)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は20人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

 

12月10日(木)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は40人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

また、予約しても来院しない方が多いため、予約は受け付けていません。

12月9日(水)診療開始時点で、一般用インフルエンザワクチンの在庫は120人分です。

なくなり次第、この欄でお知らせします。

「まだワクチンありますか?」の電話はご遠慮下さい。

また、予約しても来院しない方が多いため、予約は受け付けていません。

一般用インフルエンザワクチン80人分追加入荷しました(12月8日午前11時、本日計240人分)。

一般用インフルエンザワクチン160人分入荷しました(12月8日午前10時)。

明日12月8日(火)午前中に、一般用インフルエンザワクチン80人分入荷予定です。ワクチンが入荷したら、および、ワクチンがなくなったら、すぐにこの欄でお知らせします。

「いつ入荷しますか?」「ワクチンまだありますか?」の電話はしないで下さい。

電話に応対するために、窓口での応対ができなくなるためです。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(12月4日午後5時半)。

一般用インフルエンザワクチン140人分入荷しました(12月4日午前10時)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(12月1日午後5時)。

一般用インフルエンザワクチン100人分入荷しました(12月1日午前11時)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(11月27日午後6時)。

11月27日午後4時、一般用インフルエンザワクチン26人分入荷しました。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(11月27日午前10時半)。

一般用インフルエンザワクチン30人分、入荷しました(11月26日午前10時)。

65才以上の藤沢市民のインフルエンザワクチンも入荷しましたので、予約済みの方は注射できます。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(11月25日午後3時45分)。

11月25日(水)午後3時、一般用インフルエンザワクチン35人分入荷します。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(11月21日午前8時半)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫は、11月21日診療開始時点で7人分です。

一般用インフルエンザワクチン200人分入荷しました(11月20日午前10時40分)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(11月20日午前9時半)。

一般用インフルエンザワクチン28人分入荷しました(11月19日午前10時40分)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(11月13日午後)。

一般用インフルエンザワクチン46人分、入荷しました(11月13日午前)。65才以上の藤沢市民のインフルエンザワクチンも入荷しましたので、予約済みの方は注射できます。

11月10日午後5時、一般用インフルエンザワクチン50人分、追加で入荷しました。

11月10日午後3時に、一般用インフルエンザワクチン200人分入荷します。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年11月4日(夕方)。

一般用インフルエンザワクチン120人分入荷しました(11月4日朝)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月31日)。

65才以上の藤沢市民のインフルエンザワクチンが60人分入荷しました。ご自身が予約してある日に接種しに来て下さい(10月30日)。

一般用インフルエンザワクチン104人分入荷しました(10月30日)。

本日、さらに一般用インフルエンザワクチン80人分入荷しました(令和2年10月29日)。

一般用インフルエンザワクチン200人分入荷しました(令和2年10月29日)。

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月28日)。

インフルエンザワクチン20人分入荷しました(令和2年10月28日)。

当院は神奈川県より発熱診療等医療機関に指定されています。

発熱、風邪症状等の方はなるべく電話でご相談の上、下記の時間帯に受診して下さい。

午前(月~土):

  11:30-12:30

午後(月,火,水,金):      5:00-6:00

一般用インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月27日)。

一般用インフルエンザワクチン120人分入荷しました(令和2年10月27日)。65才以上の藤沢市民用はまだ入荷未定です。

インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月23日)。

インフルエンザワクチン36人分入荷しました(令和2年10月23日)。

65才以上の藤沢市民のインフルエンザワクチンは一般用とは別ルートですが、一般用と同様に品不足のため、藤沢市が医療機関への供給を止めました。予約も受け付けるなとの通達ですので、しばらく予約をお受けできません。再開時期は未定ですが、再開の際は、必ずお知らせします(令和2年10月21日)。

インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月21日)。

インフルエンザワクチン40人分入荷しました(令和2年10月21日)。

本日、さらに20人分、インフルエンザワクチンが入荷しました(令和2年10月20日)。

インフルエンザワクチン20人分入荷しました(令和2年10月20日)。

インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月19日)。

インフルエンザワクチン30人分入荷しました(令和2年10月19日)。

在庫は40人分です。

65才以上の藤沢市民のインフルエンザワクチンも一般用と同様、日本中で品不足となっています。予約が必要ですが、入荷は11月後半の見込みです。

インフルエンザワクチン230人分入荷しました(令和2年10月15日)。

インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました(令和2年10月14日)。

インフルエンザワクチン40人分入荷しました(令和2年10月14日)。

只今、インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました。次回、入荷次第、本欄にてお知らせします(令和2年10月13日)。

インフルエンザワクチン40人分入荷しました(令和2年10月12日)。

65歳以上の藤沢市民は、専用のルートでインフルエンザワクチンが入荷するため、予約が必要な替わりに、品不足の心配はありません(令和2年10月12日)。

只今、インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました。次回、入荷次第、本欄にてお知らせします(令和2年10月10日)。

10/10朝の時点で、インフルエンザワクチンの在庫は80人分です。

10/8朝の時点で、インフルエンザワクチンの在庫は200人分あります。

10/2(金)朝の時点で、678人分のインフルエンザワクチン在庫があります。