医学の歴史を訪ねて 第4回 ミラノ編 その4

令和3年2月1日

 

スカラ広場のレオナルド・ダ・ヴィンチ像

  オペラの殿堂「スカラ座」の前の広場に、レオナルド・ダ・ヴィンチと4人の弟子達の像が立っています。

 レオナルド・ダ・ヴィンチは1452年、中部イタリアのヴィンチ村に生まれました。

私(片桐 一)が1956年生まれですから、私より約500年先輩です。

レオナルド・ダ・ヴィンチという名は「ヴィンチ村出身のレオナルド」という意味です。

彼を「ダ・ヴィンチ」と呼ぶ人は多く、手術用のロボットにまで「ダ・ヴィンチ」という名が付けられているほどです。

そうそう、「ダ・ヴィンチ・コード」という映画もありましたね。

 しかし、「ダ・ヴィンチ」は「ヴィンチ村の」という意味であり、人の名前としては変です。

実際、彼自身は自分の作品に、「ダ・ヴィンチ」ではなく、「レオナルド」と署名していました。

 レオナルドは絵画、彫刻、建築、天文学、音楽、数学、物理学、地学、植物学など様々な分野に顕著な業績を残しました。

人類史上、最も多才な人物であり、「万能人 」と呼ばれる所以(ゆえん)です。

 その中でも、彼が最も賞賛されているのは、画家としてです。

彼は、ミケランジェロと共に、ルネッサンスを代表する芸術家です。

「神の手を持つ」画家とも呼ばれます。

「最後の晩餐」や「モナリザ」を知らない人はいません。

 しかし、忘れてならないのは、彼が偉大な解剖学者でもあったということです。

 十字軍以来、キリスト教の聖人の遺体を崇拝する風潮が高まりました。

人々は聖人の遺体をバラバラにして、聖遺物として持ち帰ろうとしました。

当然、教会はこれを禁じ、聖人以外の一般人の遺体も解剖する事を禁止しました。

当時、人体を研究したい者にとって、解剖は命がけの冒険だったのです。

 そんな風潮の中、絵画・彫刻の勉強に解剖学が不可欠と考えたのは、レオナルドが最初でした。

彼は、生涯を通じ、32体の解剖を自ら行いました。

近代解剖学の始祖です。

 一例を挙げれば、彼は眼球を調べ、光と眼鏡の原理を解明しました。

また、幾人もの妊婦の死体を解剖し、妊娠の原理と胎児の成長過程を究明しました。

そもそも、27歳の時に、裁判所の壁に吊るされて死んだ囚人をスケッチして人々を驚かせた件も、人体への好奇心の一端を示しています。

 レオナルドは頑固で、好き嫌いの激しい、孤独な人でもありました。

彼がミケランジェロと同様、同性愛者だったことも広く知られています。

 当然、彼の弟子達は全員男性です。

同世代の天才画家ラファエロが女性専門だったのとは好対照です。

(ちなみに、私も女性専門です。)

 

 精神分析で有名なフロイトは、「レオナルドが生後間もなく母親と別れたのが同性愛の遠因だ」と分析しています。

インフルエンザ予防接種の予診票は当院受付にてお配りしている他、本サイトからもダウンロードできます。予め記入後お持ち下さい。

  ただし、「65歳以上の藤沢市民」は、当院にて専用の予診票に記入して頂きますので、ダウンロードは不要です。

お知らせ

10月23日(土)午前10時、インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました。

入荷しだい、お知らせします。

10月22日診療終了時点で、インフルエンザワクチンの在庫35人分です。

10月21日朝、インフルエンザワクチン100人分入荷しました。

在庫は105人分です。

10月20日夕方、診療終了時点で、インフルエンザワクチンの在庫は17人分です。

10月18日朝、インフルエンザワクチン138人分入荷しました。

在庫は188人分です。

10月12日朝、インフルエンザワクチン100人分入荷しました。

在庫は約200人分です。

10月1日朝の診療開始時点で、インフルエンザワクチンの在庫は380人分です。

 新型コロナワクチンの予約受付を再開します。3週間おき、計2回の接種をキャンセルしないで必ず受けると約束する方だけに限ります。

接種日は11月1日(月)以降で、定員168人です。接種時間帯は診療時間と同じです。

 月、火、水、金曜日の午後2時から3時の間、当院にて、接種券を持参の上、予約して下さい。電話では予約できません。電話でのお問い合わせはご遠慮下さい(9月9日)。

 

新型コロナワクチンの接種枠が満杯になりました。一旦、予約受付を終了します。再開する際は当欄にてお知らせします(9月1日)。

新型コロナワクチンの予約受付を再開します。3週間おき、計2回の接種をキャンセルしないで必ず受けると約束する方だけに限ります。接種日は以下の2通りに限り、共に定員70人です。例外はありません。

月、火、水、金曜日の午後2時から3時の間、当院に接種券を持参して御予約下さい。電話では予約できません。電話でのお問い合わせはご遠慮下さい(9月1日)。

①9/11(土)②10/2(土)

①9/25(土)②10/16(土)

いずれも、時間は午後2時から5時までです。

新型コロナワクチンの接種枠が満杯になりました。一旦、予約受付を終了します。再開する際は当欄にてお知らせします(令和3年8月27日)。

新型コロナワクチンの予約受付を再開します。3週間おき、計2回の接種をキャンセルしないで必ず受けると約束する方だけに限ります。接種日は以下の11通りに限ります。例外はありません。

月、火、水、金曜日の午後2時から3時の間、当院に接種券を持参して御予約下さい。電話では予約できません。

①9/28②10/19、①9/29②10/20、①9/30②10/21、①10/1②10/22、①10/2②10/23、①10/4②10/25、①10/5②10/26、①10/6②10/27、①10/7②10/28、①10/8②10/29、①10/9②10/30

8月12日(木)から14日(土)までの3日間、夏期休業します。

 

全国的なワクチン不足のため、神奈川県より9月27日以降の予約受付を控えるよう通達がありました。当面の間、9月27日以降の新型コロナワクチンの予約はできませんので、ご了承下さい(令和3年7月15日)。

6月11日現在の、新型コロナワクチン予約状況は以下の通りです。

本日予約すると、1回目接種が8月後半、2回目接種が9月前半となります。

新型コロナワクチンの接種対象年齢が12歳以上に拡大されました。接種券(クーポン券)が届いたら、窓口にて予約して下さい。藤沢市以外の方も予約できます(令和3年6月2日)。