日本からタバコを一掃しよう 第7回

平成29年10月1日

 

  タバコが如何(いか)に有害であるか、続けます。

 

6.多環(たかん)芳香族(ほうこうぞく)炭化水素(たんかすいそ)

 複数のベンゼン環(かん)が結合した物質の総称です。

タバコの煙にはピレン、ベンゾピレン、アントラセンなど20種類以上の多環芳香族炭化水素が含まれます。

これらは、発癌性を有するほか、前述の通り、活性酸素の原料となります。

 

7.ダイオキシン

 塩素化合物と有機化合物の低温燃焼によって発生します。

塩素系添加物を含むタバコの燃焼(特に副流煙発生時)はダイオキシンの好発生条件です。

ダイオキシンには発癌性があるほか、環境ホルモンとして微量でも生体に悪影響を及ぼす事は、皆様ご承知の通りです。

  タバコの煙に含まれるダイオキシン濃度は、ごみ焼却場のダイオキシン濃度の3倍~18倍と、非常に高濃度です。

近所にゴミ焼却場が建設予定と聞いて反対する人は、その前にまず、自分が禁煙し、家族の喫煙をやめさせる方が先決です。

 

8.一酸化炭素

 タバコの主流煙には34ppm(34%)の一酸化炭素が含まれています。

アイドリング中の自動車の排気ガス(1%以下)よりも高濃度です。

喫煙者が一酸化炭素中毒で死なないのは、吸入が間歇的(かんけつてき)だからに過ぎません。

  喫煙者の呼気からは、喫煙直後でなくても、屋内(おくない)環境基準である10ppmを超える一酸化炭素が検出されます。

実際、当院の禁煙外来を受診する患者さんの多くが10ppm以上です。

 一酸化炭素は赤血球のヘモグロビンと強力に結合してしまい、ヘモグロビンが酸素と結合するのを妨(さまた)げます。

その結果、酸素が血液に乗って運搬(うんぱん)されなくなりますから、脳・心臓・腎臓を含む体中(からだじゅう)の臓器が酸素不足となります。

 心臓は、各臓器の足りない酸素を補うため、無理をして血液を循環させようとしますから、過重労働となり、狭心症や心筋梗塞を発症します。

 一方、生体(せいたい)は、酸素を運びやすくするために、赤血球を増やそうとします。

そのため、赤血球増加症(多血症)となり、血が固まり易(やす)くなります。

流行(はや)りの言葉で言えば、血がドロドロになるのです。

そして、脳梗塞や心筋梗塞が発症するのです。

 

9.添加物

 タバコの煙に含まれる有害物質の発生には、JT(日本たばこ産業株式会社)が申告しただけでも、約600種類に上(のぼ)る添加物が関与しています。

これらの添加物は、喫煙の開始と継続を容易にすると同時に、ニコチンの依存性を増強する事を目的として、タバコの葉や巻紙(まきがみ)に混ぜられているのです。

元々(もともと)は無害な添加物でも、燃焼に伴(ともな)って危険な物質に変化します。

 

                               次号に続く

 

インフルエンザ予防接種の予診票は当院受付にてお配りしている他、本サイトからもダウンロードできます。予め記入後お持ち下さい。

  ただし、「65歳以上の藤沢市民」は不要です。

お知らせ

令和2年8月13日(木)から15日(土)まで休診します。17日(月)より通常通り診療します。

令和2年4月26日(日)は9時から午後5時まで、藤沢市休日当番医です。急病やケガの方は受診して下さい。

4/7に緊急事態宣言が発令されましたが、緊急事態中も当院は通常通り診療を続けます。風邪症状で悩む方は早期に当院を受診下さい。まず肺炎を診断し、肺炎なら迅速に治療開始することが重要です。自宅で放置していると重症化することがありますので、早期発見早期治療が肝要です(令和2年4月10日)。

本日、インフルエンザワクチン60人分追加入荷しました(1月8日)。

本日、インフルエンザワクチン40人分入荷しました(1月7日)。

令和2年1月7日(火)にインフルエンザワクチン40人分入荷します。時刻は未定です。入荷次第、お知らせします。