健康情報のウソ・ホント 第12回

平成24年1月1日 

 明けましておめでとうございます。

今年も月に一度、おもしろい話題を提供していこうと思います。

 

健康情報のウソ・ホント 第12回 コエンザイムQ10(続き)

 

 食品としての販売を認めておきながら、厚生労働省は今もなお製薬会社にコエンザイムQ10を医師の処方箋が必要な保険医薬品としての販売も認めています。

これは、日本の厚生行政の不可解さを示す事例の1つですが、これについて追求するのは本欄の目的から逸(そ)れるので止(や)めておきます。

ちなみに、米国FDA(食品医薬品局)はコエンザイムQ10を薬剤として認めておらず、あくまでも食品としての位置付けしかしていません。

 

 

 先月号の「院長から一言」で述べた様に、コエンザイムQ10の心機能に及ぼす効果は否定されていますから、広告会社がコエンザイムQ10の効能として挙げている「心臓の機能が高まり、心臓が送り出す血液量が増え、全身の血行が良くなり、冷え性の症状が緩和される」「心臓のポンプ機能が高まるので、めまいや寝起きの悪さといった症状が改善される」というのは真っ赤なウソです。

 まして、「免疫力を高める」「紫外線による肌へのダメージを防ぐ」「余計な体脂肪が蓄積されるのを防ぎ、ダイエット効果につながる」「脚の動脈を広げて血流を良くし、下半身の部分痩せにも効果を発揮する」「疲労した細胞の活力回復を早め、疲労の蓄積を防ぐことができる」「細胞を元気にするため、当然、シワやシミ・くすみなどの肌のトラブルにも良い効果を発揮し、きれいになる」等の宣伝文句を実証するデータは何一つ存在しません。

 

 広告会社は、「コエンザイムQ10には抗酸化力により、激しい運動をしても筋肉細胞が壊れないように守る働きがある」とも言っています。

 酸化とは、化学的には電子を奪われる変化を指しますが、広く一般には物質が酸素と化合する事をいいます。生体内で生じる酸化反応としてよく知られているのが、炭素間の二重結合を2個以上含む脂肪酸(多価不飽和脂肪酸)が酸素と結合して過酸化脂質と呼ばれる物質に変化する現象です。この過酸化脂質による動脈内皮細胞の障害が引き金となって動脈硬化が進展し、心筋梗塞や脳梗塞が発症すると考える学者もいます。

また、過酸化脂質が発癌にも関与している可能性も指摘されています。

 最近、この酸化を阻害する作用を意味する言葉として、「抗酸化」が流行しています。特に、栄養食品メーカーがまるで不老長寿の切り札のごとく、「抗酸化作用」や「抗酸化力」を売り物にした商品を乱発しています。

しかしながら、抗酸化作用を有するという事が直ちに老化防止効果にはつながりません。

 そもそも、コエンザイムQ10に抗酸化作用がある事は証明されていませんし、ましてや、「激しい運動をしても筋肉細胞が壊れないように守る」効果を実証するような臨床データはどこにもありません。

 広告会社は勝手に思いつくままに、様々なバラ色の効果を書き連ねているにすぎないと言わざるを得ません。

人を馬鹿にした、子供騙(だま)しです。

 

次号へ続く

 

 

インフルエンザ予防接種の予診票は当院受付にてお配りしている他、本サイトからもダウンロードできます。予め記入後お持ち下さい。

  ただし、「65歳以上の藤沢市民」は、当院にて専用の予診票に記入して頂きますので、ダウンロードは不要です。

お知らせ

10月23日(土)午前10時、インフルエンザワクチンの在庫がなくなりました。

入荷しだい、お知らせします。

10月22日診療終了時点で、インフルエンザワクチンの在庫35人分です。

10月21日朝、インフルエンザワクチン100人分入荷しました。

在庫は105人分です。

10月20日夕方、診療終了時点で、インフルエンザワクチンの在庫は17人分です。

10月18日朝、インフルエンザワクチン138人分入荷しました。

在庫は188人分です。

10月12日朝、インフルエンザワクチン100人分入荷しました。

在庫は約200人分です。

10月1日朝の診療開始時点で、インフルエンザワクチンの在庫は380人分です。

 新型コロナワクチンの予約受付を再開します。3週間おき、計2回の接種をキャンセルしないで必ず受けると約束する方だけに限ります。

接種日は11月1日(月)以降で、定員168人です。接種時間帯は診療時間と同じです。

 月、火、水、金曜日の午後2時から3時の間、当院にて、接種券を持参の上、予約して下さい。電話では予約できません。電話でのお問い合わせはご遠慮下さい(9月9日)。

 

新型コロナワクチンの接種枠が満杯になりました。一旦、予約受付を終了します。再開する際は当欄にてお知らせします(9月1日)。

新型コロナワクチンの予約受付を再開します。3週間おき、計2回の接種をキャンセルしないで必ず受けると約束する方だけに限ります。接種日は以下の2通りに限り、共に定員70人です。例外はありません。

月、火、水、金曜日の午後2時から3時の間、当院に接種券を持参して御予約下さい。電話では予約できません。電話でのお問い合わせはご遠慮下さい(9月1日)。

①9/11(土)②10/2(土)

①9/25(土)②10/16(土)

いずれも、時間は午後2時から5時までです。

新型コロナワクチンの接種枠が満杯になりました。一旦、予約受付を終了します。再開する際は当欄にてお知らせします(令和3年8月27日)。

新型コロナワクチンの予約受付を再開します。3週間おき、計2回の接種をキャンセルしないで必ず受けると約束する方だけに限ります。接種日は以下の11通りに限ります。例外はありません。

月、火、水、金曜日の午後2時から3時の間、当院に接種券を持参して御予約下さい。電話では予約できません。

①9/28②10/19、①9/29②10/20、①9/30②10/21、①10/1②10/22、①10/2②10/23、①10/4②10/25、①10/5②10/26、①10/6②10/27、①10/7②10/28、①10/8②10/29、①10/9②10/30

8月12日(木)から14日(土)までの3日間、夏期休業します。

 

全国的なワクチン不足のため、神奈川県より9月27日以降の予約受付を控えるよう通達がありました。当面の間、9月27日以降の新型コロナワクチンの予約はできませんので、ご了承下さい(令和3年7月15日)。

6月11日現在の、新型コロナワクチン予約状況は以下の通りです。

本日予約すると、1回目接種が8月後半、2回目接種が9月前半となります。

新型コロナワクチンの接種対象年齢が12歳以上に拡大されました。接種券(クーポン券)が届いたら、窓口にて予約して下さい。藤沢市以外の方も予約できます(令和3年6月2日)。